記事No.: 35   日時: 2016/12/03(Sat.) - 2016/12/04(Sun.)


  関東在住なのに毎年名古屋に行く事でお馴染みのJuuma氏ですが,2016年は11月までは1度も行っておらず,これではマズいので,12月に入ってから名古屋へ旅立ちました.・・・と言う事ではなく,今回の旅行の主な目的は,myasu氏が参加する大垣で開催されるMini Maker Faireを見に行く事です.

  行きはいつものように新幹線の駅でヴェハーリ氏と合流し,最近の旅行の話などをしながら名古屋→大垣へ行き,Kijokazu氏と合流しました.


昼食

  昼食の梅干しが良いアクセントのうどん.駅からバスに乗るのですが,その時間が割りとシビアだったので,店に入ってから食べ終わるまでが早そうな選択になりました.


大垣駅

  昼食後は大垣駅にてバスに乗車.ショッピングモールの駐車場を経由したり,面白いルートを通るバスでした.


ソフトピア

  開催地のソフトピアに到着.最初はmyasu氏に少し挨拶した後,多数ある展示を見に行きました.


展示

  電子工作を主体としたものが多かったのですが,電源を使わないタイプのゲームや創作物などもありました.電機メーカの社員,所謂プロが出展してるのもあったり,作品の紹介の仕方が上手いのもあったりと様々でした.


myasu氏の展示

  最後にmyasu氏の展示をじっくり見に行きました.クラウドにアップした画像を参照して,同じパターンをビーズで作成すると言う,多種の技術力が必要そうな作品でした.やはり駆動部やビーズに直接関わる部分の物理的な何やかんやが1番難しそうでした.自分が電子回路やソフトウェア寄りの知識があるからそう見えたのかも知れないが.あとラブライブをリスペクトしたコンセプトのアンプも見せて貰いました.要するにmyasu氏の知識は万能と言う事です.

  展示を一通り見た後は夕食に向かう予定だったのですが,思ってたより早い時間の帰りバスに乗れたので,大垣城も見に行くことにしました.


大垣の道

  途中の道には"聲の形"の広告が沢山ありました.確か作者の出身地だったようです.マガジンで長期連載されてたのを最初の方の10話くらいを読んだ覚えはあるが,映画の尺にどうやって収めたのだろうか.


大垣城

  大垣城に到着.敷地も広くて中々良いところでした.しかし天守閣は入口がシャッターだったり割りと近代化されたり,何よりそこまで時間が無かったので中へは入りませんでした.


城門

  帰りにちゃんとした方の門から出ました.ここの周囲には妙にレトロな雰囲気の店があったり,古いポスターが貼られたり,謎の空間が出来ていました.


帰りの大垣駅

  大垣駅に戻り,いつも行ってる焼肉屋に向かいました.


焼酎

  店にて,取り敢えず1杯目の焼酎.自分は酒全般は好きなつもりなのですが,最近は選択肢があれば焼酎以外を頼まなくなってきています.


いつもの夕食

  コース料理を注文すると,いきなり全てのメニューが出されてテーブルが一杯になるのは,最初は驚いたけど何回も行ってると様式美だと思えるようになりました.

  換気扇の音が少々大きく聞こえる席だったけど,創作活動の話で盛り上がったり,Juuma氏の今後の予定の話で盛り上がったりしました.いや,あの時はサラっと流す予定だったのに・・・.


小牧駅付近

  食事会の後,Kijokazu氏は帰宅し,自分とヴェハーリ氏は宿泊先がある小牧駅にバスで移動.なんだかこの日は夕食〜寝る前まで皆して異様にテンションが高かったような気が・・・.



  2日目.


朝食

  朝食.和食にコーヒー.同じ汁物が2つあるように見えますが,片方は赤出汁の味噌汁で,もう片方はカレーうどんです.ホテルのビュッフェ形式の朝食は地域差が色々と見えて面白いので,個人的には2日目の朝の朝食と言うのは,いつも結構楽しみだったりします.


交差点

  ホテルのロビーでチェックアウトしつつKijokazu氏と合流.アーチがある不思議な交差点を通り,小牧城へ向かいます.


小牧城の庭

  庭と言うか公園に到着.城の周囲を走る形のランニングコースになっていました.


小牧城

  高台にある天守閣へ到着.


天守閣からの景色

  小牧の歴史を話してくれる人の話などを聞きながら最上階からいつものように外の景色を眺めていると,一宮のタワー,ツインアーチ138が見えて驚きました.上記の写真で言うと,地平線上の真ん中あたりの半楕円に見える形のものです.


紅葉

  1つだけ紅葉している木のある道を降りて,一行は小牧城を後にしました.その後は西春駅に移動して昼食のベトコンラーメンを食べました.


国士無双

  普通のラーメンの他に,「国士無双」と言う謎のメニューがあったので注文してみると,大盛りになったラーメンが来ました.ヴェハーリ氏とKijokazu氏が食べ終わる頃に,やっと麺を食べる段階に・・・.

  昼食の後は,徒歩で民俗資料館に向かいました.


歴史民俗資料館

  図書館と資料館が一緒になっている建物に到着.


ボードゲーム

  常設展の昭和時代の家庭に置いてある物の展示の他に,過去の特別展のダイジェストも置いてありました.上記はKijokazu氏(ゲーム研究家)が展示期間に情報をキャッチしてなくて行けなかったと嘆いていた,ボードゲームの展示の一部です.


昔の電子機器

  常設展の方には昔の服や家具や家電なども置いてありました.昔のテレビやラジオやその他の機能が一緒になっている機械はカッコ良すぎです.

  その後は駅に戻り,Kijokazu氏とは別れて帰路へ着きました.


帰りの名古屋駅

  名古屋駅まで行って新幹線を待つ.と言う事で,今回が2016年の最後の旅行でした・・・になるつもりだったのですが,この時(12/04時点)のJuuma氏は,年内にもう1度名古屋へ行く事になろうとは,知る由も無かったのであった.次回の旅行日記も名古屋編で,おまけに京都にも行くお話になります.



記: 2017/01/21(Sat.) 



面白かったらクリックをお願いします.


戻る


inserted by FC2 system